農作業事故にご注意を!

毎年、全国で300件以上の農作業死亡事故が発生し、今年県内では過去10年間で最も早いペースで発生しています。
大切な「命」を守るため、ゆとりある作業計画を立て、安全を十分に確認して作業に努めましょう。

『農作業を安全に行うために』
○使用機械類の点検・整備は、計画的に早めに行う。
○無理のない作業計画を立てる。(適時に休息をとる)
○農作業や機械作業に適した服装をする。
○ほ場への出入りやあぜ越えは、適切な速度で慎重に行う。
○機械類の点検・調整時は、必ずエンジンを停止する。