農業関係支援事業【新型コロナウイルス対策】


新型コロナウイルスの農業生産現場での感染拡大防止のため、省人化・省力化が見込まれる機械の導入や、農作物の流通低迷が危惧される中、品質低下を防ぎながら出荷調整するための保管設備等の導入に掛かる費用に対して支援します。

①農業者省力化支援事業(水稲関連機械導入)

対象者   地域の「人・農地プラン」に位置付けられている中心経営体
助成要件  ○導入機械の規模が水稲作付面積に対し妥当であること
      ○機械導入による省力化が図られること
      ○令和3年2月15日以前に機械の納入が見込まれること
補助率など
項目 省力化附帯機能 補助率 補助金上限額
田植機 自動直進走行
直進アシスト
2/10以内 55万円
土壌センサー付可変施肥 2/10以内 105万円
密苗(播)移植 2/10以内 32万円
紙マルチ 2/10以内 80万円
田植機の密苗(播)への機能改良 1/2以内 20万円
トラクター 自動直進走行
直進アシスト
省力化機能にかかる部分の1/2以内 25万円
ブロードキャスター 可変施肥 1/2以内 45万円
センサー付ハロー 自動水平均衡 1/2以内 75万円

②農作物保管設備導入支援事業

対象者   農業者、農業法人、集落営農 ※卸店や販売店は含まない ※経営農地があること
助成要件  ○新規の導入、または設備能力の拡大や増強に限る
      ○令和2年4月1日からの導入分まで遡及可能
補助率など 販売を目的とした米の保冷保管や野菜予冷のための施設・設備…1/3以内(上限20万円)

③パワーアシストスーツ導入支援事業

対象者   農業者、農業法人、集落営農
助成要件  ○省力化や農業者の接触機会の低減が見込まれること
      ○販売を目的とした農作物の作業用に使用すること
補助率など 農作業省力化のため重筋作業を補助するパワーアシストスーツ…1/2以内(上限50万円)

申請期限 

10月30日(金)まで
申請については下記へお問い合わせください。
①…農業振興課農政班 ☎24-6353
②③…農業振興課担い手支援班 ☎24-6234
または各総合支所産業課