由利本荘市商店・飲食店等支援補助金


1.概要
   
新型コロナウイルス感染症の影響を受けている商店や飲食店等が主催する、由利本荘市内の消費促進イベント等
      の経費に対して補助金を交付します。


2.要件

  本補助金の申請要件は、次のすべての要件を満たす者とします。
(1)市内の商店や飲食店等おおむね5店舗以上で構成され、令和3年4月1日から令和4年2月28日までの間に
   市内の消費促進イベント等を行う団体であること。
(2)参加店舗の代表者、役員または使用人その他従業員もしくは構成員が、由利本荘市暴力団排除条例第2条
         第1号及び第2号に規定する暴力団または暴力団員に該当せず、かつ将来にわたっても該当しないこと。

3.補助率及び額
   総事業費の2分の1以内かつ補助事業者1者あたり50万円以内を上限とします。

4.申請について

(1)申請書類
      下記の①~③の書類を提出してください。必要に応じて追加書類の提出や説明を求めることがあります。
      また、申請書類は返却しません。
      ①補助金交付(変更)申請書(様式第1号)
      ②事業(変更)計画書(様式第2号)
      ③収支予算書(様式第3号)
(2)申請受付期間
      令和3年4月1日(木)から令和4年2月10日(木)
(3)申請方法
      郵送または市商工振興課まで持参してください。
    ○郵送先
      〒015-8501 由利本荘市尾崎17
                              由利本荘市役所 商工振興課 商業労政班
          ※2月10日(木)の消印有効です。
          ※封筒に切手を貼付のうえ、裏面に差出人の住所および氏名の記入をお願いします。
          ※送料(切手代)は申請者のご負担をお願いします。
(4)交付の決定および通知等
      申請書を受理した後、その内容を審査し、補助金の交付を決定したときは、速やかに補助金交付決定通知書
      により申請者に通知いたします。


5.補助金の請求について
(1)実績報告
  補助事業終了後20日以内に、下記①~④の書類を提出してください。必要に応じて追加書類の提出や説明を
      求めることがあります。
      ①実績報告書(様式第5号)
      ②事業実績書(様式第6号)
      ③収支決算書(様式第7号)
      ④補助金請求書
(2)補助金の支払い
      実績報告書を審査し、適正と認められる場合は補助金を給付します。報告書提出後2週間程度での入金を予定
      しておりますので、通帳記帳などによりご確認ください。

   補助対象経費等詳細は、別添の補助金交付要項をご覧ください。