公共施設予約システムの利用について

施設の利用について

予約後に実際に施設を利用する際には、「由利本荘市公共施設予約システム利用手続きに関する規則、
利用規約及び利用施設の利用規則(条例施行規則)に従ってください。
備品の使用や利用料の支払い等に関しては、利用施設にお問い合わせのうえご確認ください。

登録の種類

利用者登録は、無料です。(カダーレで利用者登録済の場合は、その他施設でも利用することができます。)
【個人登録】【団体登録】の2種類があります。

【個人登録】
1名につき1件登録ができます(15歳以上かつ中学生を除く)。

【団体登録】
該当団体(法人のほかに任意に組織されたものを含む)を代表するものにつき1件登録ができます。
※代表者は15歳以上(中学生を除く)に限ります

◎原則として、1人(1団体)につき登録は1件とさせていただきます。登録期限切れやパスワードを忘失した際は、下記のとおりご申請ください。

登録期限の更新について

登録は3年間有効です。期限を過ぎるとインターネットから予約ができなくなりますので、利用者登録更新届の提出をお願いいたします。
方法1:インターネットから更新届を提出
1.電子申請のページへ進み、「利用者登録せずに申し込む方はこちら」をクリック
2.”登録の種類”から「登録期限の更新」を選び、申請内容を入力

方法2:利用者登録更新届をダウンロードして提出
様式2_利用者登録更新届に必要事項を記入の上、FAXで提出(FAX:0184-22-1786)

方法3:施設窓口で提出
利用者登録更新届を公共施設の窓口で受け取り、必要事項を記入して提出

利用者IDおよびパスワード

・利用者登録申請を審査後、「承認」の通知が登録メールに送信され、利用者IDと仮パスワードが通知されます。
 インターネットを利用されていない場合は、申込時の「通知を受ける連絡先」に通知いたします。
 また、利用者登録後に仮パスワードを使って初めてログインする際に、パスワードの変更を求められます。

・利用者IDやパスワードを忘失したときは「利用者ID等忘失届」提出してください。
※忘失届の提出後、再登録(リセット)したパスワードを通知いたします。再登録(リセット)前のパスワードは使用できなくなるため、ご注意ください。
方法1:インターネットから忘失届を提出
1.電子申請のページへ進み、「利用者登録せずに申し込む方はこちら」をクリック
2.”登録の種類”から「ID、パスワードの忘失」を選び、申請内容を入力
※申請には、公共施設予約システムに元々登録しているメールアドレスが必要です。登録しているメールアドレスが使えないか、わからない場合は、方法2・3でお申し込みください。

方法2:利用者ID等忘失届をダウンロードして提出
様式3_利用者ID等忘失届に必要事項を記入の上、FAXで提出(FAX:0184-22-1786)

方法3:施設窓口で提出
利用者ID等忘失届を公共施設の窓口で受け取り、必要事項を記入して提出

システムに登録したIDメールアドレスをご存知の場合は、ログイン画面下部の「パスワードを忘れた場合」
 をクリックしてください。メールで送られた確認キーを使って、パスワードをリセットできます。
 ※登録してあるIDやメールアドレスがわからなければ、ID等亡失届の提出が必要です。

・パスワードは、利用者本人が変更することができます。
 4~8桁以内の数字でシステムの「マイページ」で行ってください。
 なお、生年月日など他人が類推しやすい番号は設定しないでください。

・登録したパスワードは、定期的な変更などにより、適切に管理してください。

・利用者IDやパスワードを3回続けて間違うと、ログインに失敗してから60分間ログインできなくなります。
 60分後に再度お試しください。その際にパスワードを誤ると、再びロックされますのでご注意ください。