小野祐佳選手の表敬訪問を受けました

去る5月6日(木)、タイのチョンブリー(パタヤ)で開催された「東京オリンピック・カヌースプリントアジア最終予選」で、東京オリンピック日本代表選手に内定した女子カヤックシングル・小野祐佳選手が5月27日に湊市長を表敬訪問に来庁しました。

小野選手は、東京オリンピックに向けて、「気負わずに楽しんでメダルに挑戦したいです。引き続き応援をよろしくお願いします」と話されました。

小野選手の挨拶を受け、湊市長は「小野選手が万全のコンディションで大会に臨めるよう、精一杯支援してまいります。市を挙げて応援しています。」と激励しました。




前列(左より):秋山教育長、湊市長、小野選手、片倉後援会長(小野祐佳後援会)
後列(左より):三森副市長、佐々木副市長、村岡副会長(同後援会)、遠藤副会長(同)、中嶋事務局次長(同)

今後も、市を挙げて応援していきましょう!