台風や大雨で浸水被害を受けた家屋の消毒について

家屋が浸水した場合は、細菌やカビが繁殖しやすくなり、感染症にかかる恐れがあるため、清掃が大切です。
市健康管理課では、下記のとおり浸水被害のあった家屋の消毒作業を行っております。
 

ご自分で消毒される場合

健康管理課では、消毒をするために必要な消毒薬剤の提供や、噴霧器の無償貸し出しを行っております。
希望される方は、 健康管理課 ☎0184-22-1834 までお問合せ下さい。
※お渡しする薬剤は、逆性石けん液(ベンザルコニウム塩化物液)です。

あらかじめ、洗浄や拭き取りにより十分に汚れを除去し、乾かした後、消毒するようにして下さい。
(清掃が不十分だと、消毒の効果を発揮することができません。)
 

市に消毒を依頼する場合

1.消毒の対象
浸水被害のあった家屋等

2.消毒作業の依頼について
消毒作業の依頼は、 健康管理課 ☎0184-22-1834 までご連絡下さい。
(申し込み件数と天候を考慮し、作業日程を調整させていただいたあと、消毒作業を実施します。)

3.消毒前のお願い
あらかじめ、洗浄や拭き取りにより消毒箇所の汚れを十分に除去し、乾かしていただくようお願いします。
(清掃が不十分だと、消毒の効果を発揮することができません。)


その他、消毒を行う際の注意点等については、関連リンク「被災した家屋での感染症対策」をご参照下さい。