令和5年度地域ミニデイサービス活動支援補助金等交付について

ページ番号1003820  更新日 2023年3月20日

印刷大きな文字で印刷

地域ミニデイサービスとは?

イラスト:井戸端会議

家に閉じこもりがちな高齢者や要支援若しくは要介護状態になるおそれのある高齢者に対し、町内会等が集会施設などを利用して自主的に開催する「高齢者などが気軽に集う場」です。
令和4年度、由利本荘市では33町内がこの補助金を活用しています。

由利本荘市地域ミニデイサービス活動支援補助金とは?

町内会等が開催する「地域ミニデイサービス」の活動を支援するため補助金制度を設けております。

  1. 地域協力員に対する謝礼(年間総額の3分の2)
  2. 活動経費
    報償費(講師への謝礼等)
    消耗品(事務用品の購入等)
    注:交付金額1.+2.上限40万円
  3. 実施初年度に限り備品購入費、集会施設の軽微な修繕費等(上限10万円)

詳細は、下記の「手引き」をご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部地域包括支援センター
由利本荘市瓦谷地1番地(鶴舞会館2階)
電話:0184-24-6345 ファクス:0184-24-6299
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。