住民票などの証明書宅配サービスを始めます

平成31年4月1日から証明書等の宅配サービスを始めます

住民票や税の証明書などを、市役所の職員が自宅にお届けする宅配サービスを開始します。

サービスを利用できる方

市内に住所がある方で、1人での外出が困難かつ、家族による申請が困難な次のいずれかに該当する方

①65歳以上で構成される世帯
②身体障害者手帳1級または2級を所持している方(聴覚障がいを除く)
③要介護認定を受けている方
④生後4カ月までの子どもがいる世帯の方
⑤①から④と同等の状態であると認められた方

宅配サービスできる証明書

・住民票の写し
・戸籍の附票の写し
・身分証明書
・印鑑登録証明書
・所得証明書
・課税証明書
・所得課税証明書
・非課税証明書
・納税証明書
・固定資産評価証明書
・固定資産証明書
・資産証明書

申し込み方法

 開庁日の8時30分から17時15分まで、市役所市民窓口センターまたは各総合支所市民サービス課まで電話、またはFAXでお願いします。
 申し込みは本人または住民票の同一世帯員に限ります。(身分証明書の発行は本人申請に限ります)
 なお、申し込みの際は、次の事項を確認させていただきます。

・住所、氏名、生年月日、連絡先電話番号
・必要とする証明書等の種類、通数
・証明書の使用目的
・印鑑登録証明書を申請する場合は、印鑑登録証番号
・身体障害者手帳をお持ちの方は、障がい名と障がいの程度
・要介護認定を受けている方は、要介護度

証明書のお届け日・お届け方法

 原則として、申請受付日の翌開庁日または翌々開庁日の9時から17時までの間にお届けします。
 配達料は無料ですが、証明書と引き替えに交付手数料をお支払いいただきます。お渡しする際は職員がご自宅を訪問し、本人確認を行います。