「平成30年度雪下ろし安全対策助成事業」のご案内

平成30年度雪下ろし安全対策助成事業

秋田県では、雪下ろし中の安全対策や負担軽減を目的とした住宅の改修工事費用を補助する事業を行います。

1.補助対象者

・65歳以上の方

・身体障害者手帳の交付を受けている方

・上記いずれかの方と同居する方

※過去に同事業の補助を受けた世帯は対象となりません。

2.補助対象工事

  雪下ろしの安全対策等に要する5万円以上の工事

(例)雪下ろしの安全対策を図るための命綱の固定金具の設置工事

屋根の雪を溶かすために行う融雪装置の設置工事

既に実施している工事や完了した工事は補助対象となりません。

※県のリフォーム推進事業との併用はできません。

3.補助金の額

工事費の2分の1(上限額10万円)

4.募集期間

平成30年度 4月23日(月)~予算がなくなり次第、受付終了とさせていただきます。

※事業の詳細及び申請方法については県のホームページ等でご案内します。

※原則、先着順で補助の対象者を決定します。

5.その他

工事終了後にアンケート調査など、県が行う事業にご協力いただくことになります。

6.県HPご案内

http://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/33253

※事業予算がなくなりましたので申請を締め切らせていただきます。