生活福祉資金の貸付

生活福祉資金の貸付

収入の少ない世帯や障害者のいる世帯、介護を要する65歳以上の高齢者がいる世帯を対象に、一定の条件のもとに、次のようなたすけあい資金をお貸しします。

区分 対象 貸付する経費
更生資金 低所得世帯 生業を営むための経費、就職や技能の修得の支度経費、
生業や就職のための知識・技能を習得する経費
障害者更生資金 障害者世帯 障害者が生業するための経費、障害者の就職や技能の修得の支度経費、
障害者の生業や就職のための知識・技能を習得する経費
生活資金 低所得世帯
障害者世帯
生業を営むまたは知識・技能習得期間中、負傷・疾病の療養期間中、
介護費の貸付期間中の生活維持経費
福祉資金 低所得世帯
障害者世帯
高齢者世帯
結婚・出産・葬祭の経費、機能回復訓練器具や用具の購入経費、住居移転時の設備設置経費、
高額な福祉用具購入経費、障害者の自動車購入経費など
住宅資金 住宅の増築・改築・補修の経費、公営住宅の譲り受ける経費
修学資金 低所得世帯 高等学校、大学(短大・専修学校専門課程)、高等専門学校に就学するための経費
療養・介護資金 低所得世帯
高齢者世帯
負傷・疾病の療養(原則療養期間1年以内)に要する経費、
介護保険のサービスを受けるのに必要な経費
災害援護資金 低所得世帯

災害による困窮から自立更生するための経費

詳しくは由利本荘市社会福祉協議会