「環境あきた県民塾」を開催しました

令和元年7月6日(土) 県温暖化対策課が主催する「環境あきた県民塾」が、
由利本荘市文化交流館カダーレにて開催されました。

開講式の後、秋田大学 講師 小笠原正剛 氏 による、
「環境問題とは~秋田を取りまく環境の今を知ろう~」と題し講座が開催されました。



今年度は、由利本荘市を主な会場として11月までに9回講座が開催されます。
身の回りことから地球規模の問題まで、様々な環境問題を考え行動してみませんか。

次回講座は、7月28日「身近な大気・水質や環境放射能を知ろう」です。
受講は無料ですが、事前に申し込みが必要です。

◎申し込み・問い合わせ:NPO法人環境あきた県民フォーラム
         電話:018-839-8309


※詳細は、以下の関連リンクのウェブサイト及び、関連ファイルのチラシでご確認ください。