保育所利用申込みについて

イメージ

※「1」と「3」は同時に申込みをしていただきます。
 

 幼稚園や保育所等の利用にあたっては、教育・保育の必要性や保育の必要量に応じた「支給認定」を受けるための申請が必要です。
認定申請と保育所利用申込みは同時にしていただくことになります。


  幼稚園、認定こども園へ入園希望のかたは、各施設へ直接申込みください。

■保育所利用について

 利用にあたっては、児童の保護者のいずれもが次の保育を必要とする事由に該当し、保育の必要性の認定(保育認定)を受けることが必要です。


(1)家の外で労働することを常態としている(月60時間以上)
(2)家の中で子どもと離れて日常の家事以外の労働をすることを常態としている
(3)出産の前後(産前産後8週)
(4)病気や負傷、あるいは心身に障がいを有している
(5)長期にわたり病気や心身に障がいのある家族を常時介護している
(6)災害の復旧にあたっている
(7)就労を希望し、求職活動をおこなう(月15日以上)
(8)保護者が日中(1日4時間以上かつ週4日以上)就学している場合
(9)DV等特別な支援を要する家庭と判断された場合

■申込みに必要な書類(受付場所または各保育園にあります)

(1)支給認定申請書
(2)保育所等利用申込書
(3)60歳未満の家族が子どもを保育できないことを証明するもの(稼働証明書など)
(4)税関係書類 平成29年1月1日の住所が由利本荘市の場合書類提出不要

◇入所の承諾は申込み順ではありません。ご了承ください。

■申込み受付

 利用開始月の2ヶ月前から可能です。翌年度4月からの入所については、受付時期が異なりますので下記までお問い合わせください。

■受付場所・問い合わせ先

 子育て支援課(☎24-6320)または各総合支所市民福祉課

■一時預かりについて

 仕事や病気などで一時的にお子さんを家庭で保育できない場合に利用することができます。詳細は各施設へお問い合わせください。 

■延長保育について

勤務時間等により長時間の保育を必要とする場合に利用することができます。詳細は各施設にお問い合わせください。