特定健診について

○特定健診とは

 特定健診(特定健康診査)とは、厚生労働省により平成20年4月から実施が義務づけられた、
メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満)に着目した健康診査です。体の異常を早期発見し、
心臓病や脳卒中といった深刻な病気を防ぐためにも、年に一度は特定健診を受診しましょう。
 由利本荘市では、40歳~74歳の国保に加入されている方(※年度途中で75歳になられる方も含む)
を対象に無料で受診できる受診券をお配りしておりますので、ぜひご利用ください。
 

○特定健診の受け方

 医療機関または集団健診会場へ、受診券と国民健康保険証を持参して受診してください。
 また、人間ドックを直接医療機関へ申し込みされる方は、助成金の申請をすることができます。
結果表と領収書を持参のうえ、市民課・各総合支所市民サービス課の窓口へお越しください。
 

○特定健診が終わったら

 特定健診終了後、受診者全員に健診結果をお知らせいたします。
 また、健診結果より生活習慣病の発症リスクを判定し、生活習慣の改善が必要な方に特定保健指導
案内を送付しております。保健師・管理栄養士による健康づくりのサポートを無料で受けることができ
ますので、積極的に活用しましょう。