12月 冬休み前集会

25日,明日から冬休みです。
5校時目に冬休み前集会を行いました。

校長のあいさつでは,児童アンケートの一部を紹介しました。
「今年,一番の思い出は何ですか?」
1位は,圧倒的に夏祭りでした。
続く2~4位は,運動会,文化祭,閉校式が同点でした。
「一番の」とたずねられているのに,たくさん書いた子どもも多かったです。
それだけ今年1年間は充実していたのかと思います。

「石沢小の一番のじまんは?と聞かれたら何と答えますか」
1位「顔はひまわり心は思いやり」,笑顔,やさしさ
2位 対話
3位 ホタル,せせらぎ
4位 校舎,桜
でした。
1位が目に見えるものやことではなく,石っ子の情意面だったこともうれしいです。

そして,ここでも「一番の」とたずねられているのに,
「全部がじまん」
「世界一・宇宙一すてきな学校」

という回答があり,涙が出る思いでした。

閉校までの2年間,教育目標の副題として「自信」「誇り」「感謝」を挙げていましたが,自分たちの学校を誇れる子どもたちに育っていることが本当にうれしいです。
他の質問項目の集計は終わっていませんが,
「勉強がわかる」「自分はよいところがある」
という「自信」についても,昨年度よりいいようです。

集会の最後には,「感謝」の思いを全校で表現した,閉校式の発表「石沢ふるさとの詩」の音声とスライドを流しました。


今年はどういう1年なのか,一人一人がしっかり自覚して,諸行事に取り組むことができました。
すばらしい子どもたちです。
それを支えた保護者,地域の皆さんにお礼申し上げます。
ありがとうございました。
冬休み中もどうぞよろしくお願いします。

         2020.12.25  14:30