「西洋音楽の伝道師 小松耕輔物語」完成しました

マンガふるさとの偉人 
「西洋音楽の伝道師 小松耕輔物語のご紹介

 
 
 
 由利本荘市出身の音楽家 小松耕輔(こまつ こうすけ)の功績についてまとめたマンガが完成しました。
小松耕輔(こまつ こうすけ)は、1884年由利本荘市(旧玉米村)に生まれました。
 作曲家、評論家として活躍するだけではなく、1925年作曲家の著作権を守る「作曲者組合(現音楽著作権協会)」を組織したり、1927年日本最初の音楽コンクール合唱「合唱競演大音楽祭」を開催したりして、日本の音楽の普及と向上に大きく貢献した人物です。 
 

 

 このマンガは、B&G財団の「B&G海洋センター所在自治体による偉人マンガの製作と活用事業」の助成をいただき作成しました。地域の小中学校に配付し活用されるほか、図書室への配本を進めています。
 お近くの図書館等でお手に取ってご覧くださいませ。
 なお、このマンガは、一般販売は行っておりません。あらかじめご了承ください。



☆彡 B&G財団ホームページでも無料で読むことができますよ!
   こちらもどうぞご利用ください

                   ↓↓↓↓↓
    
 B&G財団  無料で読める偉人マンガ