由利本荘アリーナのネーミングライツに係る優先交渉権者の選定について

由利本荘アリーナのネーミングライツ・パートナーについて、平成30年4月16日から5月31日まで募集したところ、1社から応募があり、提案内容を由利本荘アリーナネーミングライツ選定委員会で審査した結果、優先交渉権者を選定いたしました。
なお、愛称及び契約金額については、優先交渉権者と協議を行い、契約締結時にお知らせいたします。

1、施設の名称及び所在地
(名称)由利本荘アリーナ
(所在地)由利本荘市石脇字田尻野18番地

2、優先交渉権者
(企業名) 株式会社ナイス
(住所) 秋田市新屋豊町3番48号
(代表者名) 代表取締役社長 齋藤寛之


○今後のスケジュール(予定)
優先交渉権者と愛称や命名権に伴う条件について協議を行い、調整が整い次第、由利本荘アリーナネーミングライツ契約を締結いたします。