高温に伴う農作物等の被害防止について

 「気象庁発表の「全般1カ月予報(平成30年4月12日)」によると、全国的に暖かい空気に覆われやすく、向こう1か月の気温は高い見込みとなっております。特に期間の前半は気温がかなり高く、農作物の生育等への影響が懸念されております。
 このため、「農業技術の基本指針」(平成30年3月31日公表)を踏まえて、高温時に想定される被害についての対策に努めてください。

※尚、「農業技術の基本指針」の詳細については、以下のURLにてご確認ください。
 http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kihyo03/gityo/g_kihon_sisin/sisin30.html