デジタル市役所の推進に係るRFIの公開について

 行政手続の一層の電子化(ここでは、行政手続の電子化が進んだ状況のことを「デジタル市役所」と言います。)の推進に向けて、デジタル手続法の定める基本原則である“デジタルファースト”、“ワンスオンリー”、“コネクテッド・ワンストップ”や、スマート自治体研究会の報告での原則である“行政手続を紙から電子へ”等を実現するための検討を進めております。

 つきましては、デジタル市役所の推進に向けて、有用なシステムや手法等に関して、事業者の皆様から広く情報を御提供いただき、より良い検討とすべく、RFIを公開いたします。

 詳しくは、別添の「デジタル市役所の推進に係るRFI」をご覧ください。

※デジタル手続法:情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律(令和元年法律第16号)

※スマート自治体研究会:地方自治体における業務プロセス・システムの標準化及びAI・ロボティクスの活用に関する研究会(総務省主催)