市長のフォト・ダイアリー(平成30年2月)


2月28日(水)


○現場視察(由利本荘アリーナ)


【メインアリーナ】












 

【剣道場】












 

【屋根付きグラウンド】













 10月にオープンする総合防災公園「由利本荘アリーナ」と「屋根付きグラウンド」の建設状況を確認しました。

 建設工事の2月末の進捗率は、由利本荘アリーナが88.7%、屋根付きグラウンドが95.0%と、順調に進んでおります。

 外観、内観ともに完成に近づいてきておりますので、多くの皆さまにご利用いただくことを楽しみにしております。


・市議会定例会 会派代表質問答弁調整(応接室)

 

2月27日(火)

・市議会定例会 会派代表質問答弁調整(応接室)
 

2月26日(月)

・五役会議(市長応接室)
・市議会定例会 会派代表質問答弁調整(応接室)

 

2月24日(土)

○西部地区懇談会(砂子下コミュニティセンター)



 西部地区の皆さまへ、市政全般について講話いたしました。

 市民の声をよくお聞きし、市民目線での施策を展開してまいります。

 

2月23日(金)

・県国民健康保険団体連合会 国保事業功労者表彰式、総会、理事会(秋田市:県市町村会館)
 

2月22日(木)

○県への要望活動(県庁)



 本荘工業団地に関わる国道107号の渋滞対策等の要望を知事へ直接お伝えしました。

 団地近辺の渋滞緩和など、市民の皆さまから多くの声をいただいている事項について、早急な対策をお願いしたところであります。

 今後も様々な機会を捉えながら、県や国などの関係機関へ力強く働きかけてまいります。


・市議会定例会 一般質問答弁調整(応接室)
・本荘・由利の会(秋田市:ビューホテル)

 

2月21日(水)

・市議会定例会 一般質問答弁調整(応接室)
 

2月20日(火)

・市議会定例会 一般質問答弁調整(応接室)
・子吉財産区議会定例会(広域特別会議室)

 

2月19日(月)

○市議会定例会本会議(議場)



 本定例会は、会期を2月19日から3月20日までの30日間とし、開会にあたり私から施政方針を、教育長から教育方針を述べたほか、各種条例の制定や改正をはじめ、由利工業高校野球部のセンバツ出場に伴う激励金贈呈のための予算関係議案など、全70件の議案をご審議いただくものであります。
 

・市監査委員より定期監査報告(応接室)
・市議会定例会 一般質問答弁調整(応接室)

 

2月17日(土)

○岩城建設技能組合設立60周年記念式典祝賀会(岩城アイランドパーク)



 岩城建設技能組合の設立60周年記念式典へ出席し、お祝いのことばを述べてまいりました。

 本組合は、昭和33年の設立以来、組合員の技術と社会的、経済的地位の向上に大きな役割を果たすとともに、本市産業の振興と地域の発展に多大なるご貢献をいただいております。

 今後とも市政発展のためにご理解とご協力をお願い申し上げます。

 このたびは誠におめでとうございました。
 

 

2月16日(金)

○由利工業高校野球部 センバツ出場報告(応接室)



 第90回選抜高等学校野球大会の21世紀枠において、由利工業高校が出場校に選出されました。

 私が市長に就任してから、本地域からの甲子園出場ははじめてのことであり、大変喜ばしく感じております。

 大会に向け、8万市民が一丸となって応援してまいりますので、日頃の練習の成果を十二分に発揮し、初戦突破を目指して力の限り頑張っていただきたいと思います。

 私も会場へ駆けつけて精一杯応援したいと考えております。

 

2月15日(木)

○総務省への要望活動(東京都:総務省)


【黒田 総務省自治財政局長】














 本市では昨年から今年にかけて、水害や大雪など様々な自然災害に見舞われており、本市が単独で支出しなければならない経費が非常に大きくなっている状況であります。

 これに伴い、総務省に対し、特別交付税の配分を通して財政的な支援をお願いいたしました。

 
・企業訪問(東京都内)

 

2月14日(水)

・企業訪問(東京都内)
 

2月13日(火)

・五役会議(市長応接室)
・新年度予算市議会各会派内示(正庁)
・定例記者会見(応接室)
・小友財産区管理会(広域特別会議室)

 

2月8日(木)

・本荘地域市民とのふれあいトーク(アクアパル)
 

2月7日(水)

○市スポーツ賞表彰式(アクアパル)

 

 アクアパルにおいて、平成29年度の市スポーツ賞の表彰式を執り行いました。
 
 功労賞として表彰いたしました6名の皆さまは、各種競技において団体役員を務められるなど、組織の育成強化と発展に尽力され、本市のスポーツ振興へ大きな功績を築かれました。また、本荘南中学校ボート部監督として全国優勝へと導いた福士宏之様へは優秀指導者賞を贈呈しております。そのほか、各種大会等において優秀な成績を収められた団体、個人の皆さまへ栄光賞、奨励賞を贈呈いたしました。

 このように非常に多くの皆さまが活躍されておりますことは、「スポーツ立市」由利本荘を推し進める大きな力であります。

 今後も精進を重ねられ、さらに飛躍されますことを心からお祈りいたします。

 

○市まちづくり協議会連絡会議(ゆりえもん)



 8地域のまちづくり協議会会長、副会長の皆さまとともに、各地域の振興について懇談いたしました。
 

2月6日(火)

○市職員除雪協力隊出発式(車両センター)



 今年は例年に比べ降雪・積雪ともに非常に多く、矢島・鳥海・東由利地域では特に積雪量が多くなっております。

 市では2月1日に「豪雪対策本部」を設置し、除排雪事故防止パトロールや通学路等の除排雪を行ったほか、高齢一人暮らし世帯等を対象として、4人1組の7班体制で市職員による「除雪協力隊」を派遣いたしました。

 こうした事態であるからこそ、市民の皆さまの安全・安心のため、市役所一丸となって取り組んでまいります。


・五役・部長・支所長会議(応接室)
 

2月5日(月)

○市優良技能者表彰式(アイリス)



 各分野において長年にわたり技能の研鑽に努められ、本市産業の振興と地域の発展に多大なるご貢献をいただきました10名の皆さまを表彰いたしました。

 受章者の皆さまの、これまでのご努力とご功績に対し、深甚なる敬意を表する次第であります。

 今後とも、これまで培われた「熟練の技」を十分に発揮されると共に、次代を担う後継者へその技能を継承されますよう引き続きご指導とご尽力をお願い申し上げます。

<受章された優良技能者の皆さま>
・木村 国男氏(建築大工業・矢島)
・菅原  正氏(建築大工業・本荘)
・長谷川政弥氏(建具業・本荘)
・岸野 正司氏(左官業・岩城)
・本間 惣二氏(塗装業・本荘)
・福田  壽氏(電気工事業・本荘)
・佐々木正光氏(調理師・本荘)
・佐々木誠一氏(印章業・本荘)
・真坂 助春氏(自動車車体整備業・本荘)
・鈴木  忠氏(建装業・由利)

 

2月2日(金)

・矢島地域市民とのふれあいトーク(日新館)
・矢島まちづくり協議会並びに行政協力員連絡協議会合同懇親会(日新館)

 

2月1日(木)

・市豪雪対策本部会議(応接室)
・大内地域市民とのふれあいトーク(大内農村環境改善センター)