クマ被害防止の対策をしましょう

9月に入り出没情報が増え、行楽地では人身被害も発生しています。
行楽で入山する際や住宅周辺の対策をし、被害防止に心がけてください。

〈行楽地の対策〉
・2人以上で行動し、単独行動は慎みましょう。
・鈴やラジオなどで音を出して自分の存在を知らせましょう。
・子グマには決して近寄らないでください。
・もし、出会ってしまったら、あわてずゆっくり後ろに下がり静かにその場から立ち去りましょう。
・生ゴミや残飯などは放置しないでください。(クマを引き寄せる原因になります)

〈住宅周辺の対策〉
・放置された生ゴミや米ぬか、廃棄された果実は処分しましょう。
・柿や栗などの果実は放置しないで収穫しましょう。
・草や雑木が生い茂っているところは藪払いをしましょう。
・ガソリンなどの揮発性物質は保管場所に注意しましょう。